雑学一覧

スポンサーリンク
ビッグバナー




森の住人 神秘的な地衣類

入笠山の針葉樹の幹に纏わり付き、神秘的な光を帯びていた不思議な物体・・帰宅後色々しらべてやっと正体が判明。 これは菌類の一種、地衣類(ちいるい)に属するサルオガセ(猿尾枷)という、菌と植物の中間ぐらいの生物でした。

夕焼け? 朝焼け??

この記事に載せている写真はすべて夕暮れを撮影しているものです。 一般的な活動時間に照らしてみれば、この色の太陽を目にするのは日の入り直前のほうが多いので、このオレンジ色は”夕暮れ”としてのイメージが強いかもしれません。 一方で、夜明け前から活動していないと見ることができませんが、日の出直後も同じようにオレンジ色に染まります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告