雑記一覧

スポンサーリンク
ビッグバナー




森の住人 神秘的な地衣類

入笠山の針葉樹の幹に纏わり付き、神秘的な光を帯びていた不思議な物体・・帰宅後色々しらべてやっと正体が判明。 これは菌類の一種、地衣類(ちいるい)に属するサルオガセ(猿尾枷)という、菌と植物の中間ぐらいの生物でした。

鳥の声が戻るまで

今日、夕方に鳥の群れが印象的に見えた一瞬がありまして。 アイキャッチに使った画像も含めて何枚か撮影していたんですが、その時急に思い出したことがありました。 4月に浪江の請戸地区を撮影したときに、鳥の声が全然聞こえなかったんだなって。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告